So-net無料ブログ作成

スーパーマンリターンズ最高 [アメコミ]

皆さんこんばんは。
さっそく第一回目の映画評です。
今回見た映画はこれ!

「スーパーマンリターンズ」

2006年公開の映画でアメコミ映画の金字塔。
言わずと知れたスーパーマンシリーズをブライアンシンガー監督(X-MEN、ユージュアルサスペクツ)がアレンジ。
僕はDVDを発売日(今から8年くらい前)に買ってから何度も見てる映画で大好きな映画の一本なんですが‥
もう、内容は良いですよね笑

1979年日本公開のリチャードドナー版(聖典)のスーパーマンから大ファンだったので、これを一回目の投稿に選べて良かったと思います。
1979年では、僕は生まれていませんが、レンタルビデオ店でパッケージを手にとり、毎回興奮したのを覚えています。
ああ、いつか聖典の方も書きたいなあ‥笑
このスーパーマンリターンズは、旧スーパーマン(スーパーマンシリーズはコミック含め数多くのリメイクが存在するが、ここでは最も有名なリリャードドナー版の事とする)からのファンに対する配慮、旧スーパーマンを作った制作側、役者陣に対する気遣いが随所に感じ取れる。(実際にエンドクレジットでクリストファーリーブに捧ぐと言う、故人に対する尊敬のメッセージが流れる)
暴走する飛行機から乗客を助けた時のスーパーマンの台詞!
ロイス•レインと共に夜空のクルーズ!!
そして、ジョン•ウィリアムズの名曲!!!
今の時代だからこそ、絶対的なヒーローが、ケレン味たっぷりで観れるんじゃないだろうか。
こういうブログを書くと、どんどん長くなるので、はじめから飛ばしてしまわない様に今回はこれくらいに納めておきます。
なれたらもっと細かく書いていこうと思います。
スーパーマンリターンズ、おすすめです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。